FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道体験


 どうにも毎日パワーが有り余っている感のある双子息子のいっちゃん。

彼のこのパワーを何かに向かわすことができないか・・・と考えていたのですが、長女のクラスメイトが小学校の体育館でやっている剣道に通っていると 聞き、早速子どもたちと見学に行ってきました。本当は息子メインのつもりですが、お友達のやっている剣道に興味のある長女と訳がわからないまま連れて行かれる次女にこちゃんも一緒です。笑


実は、この剣道教室にいわなも小1から中学生まで通っていたとか。ちょうど教室が土曜の夕方にあったので、いわなも一緒に行ってきました。

まずは先生2人にご挨拶。旦那も挨拶をしていましたが、旦那の習っていた時の先生ではなく、その後から教えてくださっている先生でした。「あの当時よりはだいぶ厳しくなっていますよ。」という言葉もでていましたが、さあいったいどうなることやら・・・。


見学といっても、最初から子どもたち3人が練習に参加させてもらえるので、雑巾掛けから一緒にやることになりました。双子にこちゃんはちょっと恥ずかしそうにモジモジしてましたが、長女に誘われてなんとかずっと他のお友達と同じように参加することができたのでほっと一安心。



竹刀を持って素振りする子どもたちの姿は・・・見よう見真似なのでまるでスイカ割りというかんじ。
まあ仕方ないよねぇ。その後、小学生チーム とちびっこチームに分かれての練習になり、ちびっこチームは竹刀は使わずに挨拶の仕方から正座の仕方、立ち方など基本を教えてもらいました。

我が家の3人は・・・全部がぐだぐだでほとんど出来てないのですが、本人なりにみんなの動きを見ながら声を出したり動いたりし、一人ずつでやる時にも嫌がることなく、照れながらも一生懸命やっているのには正直驚きました。



これってたぶん、一人だけでなく きょうだいで参加しているからがんばれてるんでしょうねぇ。お友達のお母さんは、「うちなんか初日は何度も私のところに戻ってきてたよ。」と言ってました。でも、双子は特に注意力がないからバーン!バーン!と激しくやりあう小学生チームのほうが気になって仕方ないようで、先生の話も聞かずに小学生チームをガン見しているし・・・不格好な動きがどうにも可笑しくて。。。苦笑しっぱなしでしたよ。



初めての練習の帰り道、「どうだった?おもしろかった?」と聞いてみると、長女からは「おもしろかった~!またやりたい!!」と返事が返ってきて、どうやら楽しむことができていた模様。でもいっちゃんは眉毛をハの字にして「バンバンするのいたいからいっちゃんいやや~。」と情けないことを言っていました。(←防具をつけていない小さい子チームはそんな練習しないから、心配無用なんですけどねぇ。)

やっぱり情けない息子です。。。にこちゃんは、「たのしかった。」とは言ってましたが、特に興味がない様子。そうよね、マイペースにこちゃんらしいわ。笑



まだ教室に通うかは決めていませんが、悩んでる間も体験をさせてもらえるそうなのでしばらくは練習に3人とも参加させてもらう予定です。でも、習うとしてもまずは長女かな~。子供たちの剣道への興味がこの先どう変化するのか、楽しみです。

| 続☆しかのにっきホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shikano.blog62.fc2.com/tb.php/651-82510aa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。