FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム旅行☆5日目


ブオンドン村のバンガローで迎えた朝は、放し飼いされているニワトリの力強い鳴き声で始まりました。


心配していた蚊などの虫も、蚊帳と虫除けスプレーでしっかりガード出来ていて特に問題なかったので一安心。

朝からにぎやかなニワトリの鳴き声に合わせて、「コケッコッコー!あっさですよ~!!」と叫ぶ双子息子・・・。あなたの叫び声の方がうるさすぎなんですけど~。周りにあまり人もいないのでまぁこの村ではのびのびとやらせてあげましょうか。

104.jpg

208.jpg

午前中は、バンガロー内や村の中でのんびり過ごしました。
サルが飼われていたのですが、子どもたちは興味津々。

拾った木の実を手渡ししてあげてましたが、途中何がサルの気に障ったのか、双子次女はサルに腕を掴まれたりしてました…

228.jpg
↑サルの表情、めっちゃ怒ってます。笑

予想外のサルの行動に一瞬びっくりした表情になりましたが、叫んだり泣いたりしなかったにこちゃん、さすが動物好きなだけあります。(ちなみに息子いっちゃんも同様にサルに腕を掴まれそうになったのですが、びっくりした彼は慌てて身を引こうとして柵の手すりに頭を強打してました


エレファントライディングのゾウをつないでいる場所にも、いつの間にか1頭、また1頭と象使いの乗ったゾウたちが集まってきています。昨晩散策から戻って来た時にゾウはいなくなっていたのですが、夜はどこにつないでいるのでしょうか??

週末ということで朝から観光バスや車がたくさんやってきて、エレファントライディングはベトナム人観光客で大盛況の様子でした。そう、昨日から薄々気づいていたのですが、ブオンドン村はベトナム人の訪れる観光地として有名なのか、外国人観光客が全然いないんですよね☆白人男性の観光客が1人いましたが、奥さんがベトナム人で子どもと3人で観光に来ていたようでした

英語があまり通じないのは不便ですが、観光客慣れしていない村人たちはとても素朴で、私たちもゆっくりとした時間を満喫出来ました。

↓小学校の前にて。

212.jpg

234.jpg

233.jpg

↑思わず地元の子供かと間違えそうになりますが、うちのチビたちです。かなり、溶け込んでます。笑

そして昼前に再びピンクのロ―カルバスに乗って、バンメト―トに戻ってきた私たち。
この日は小雨のお天気だったので、あまり街歩きはできませんでした。たまたま見つけた食堂で昼食を取り、(いっちゃんが椅子からずり落ちそうになったのですが、その際手が当たっておかずの乗った皿を思い切り宙に飛ばしてしまうというハプニングがありました。おかずは落ちるわ、皿は割れるわ・・・大騒ぎ。)街の中心にある勝利記念碑まで行ってみました。

236.jpg

↑大通りの中心にある記念碑。手前のベッドの標識・・・いったい何を意味するのか分かりませんでした。。。


その後ふと思い立ち、通りで見つけた床屋でいっちゃんの髪を散髪してもらおうか、という展開になったのです~。
日本ではいつも自宅でバリカンを使って散髪していますが、髪の毛も伸びてきてベトナムで汗をかきまくっていたし、ブオンドン村で遊びまわって頭も砂だらけになっていたので・・・これはもう短くしてしまおう!と。

238-1.jpg
↑散髪前のいっちゃん

散髪前に店のおばちゃんに何かベトナム語で聞かれましたがよくわからないので首をかしげていると、「ああ、もういい。」的な表情でバリカンで早速散髪が始まりました。たぶん、「どんなふうに切るのか?」ということを聞かれたんだと思います。
バンメトートの床屋のおばちゃんにすべてスタイルはお任せで・・・という今回の散髪、さあ一体どんな風に仕上がるのか!?

一通りバリカンで刈っていったのですが、なぜかごく少量の前髪だけは長いままに残すおばちゃん。
「ええ~?一緒に刈っちゃえばいいのにね。」「なんで、あんだけの髪の毛残すんやろ。」と、思わずいわなと小声で
苦笑してしまいました。いや、きっとこれがベトナムの流行なのかも。

↓そして、最後にその前髪の仕上げにかかります。

242.jpg

この部分だけハサミを使い、10分ほどでベトナム風坊主頭の息子の出来上がり!なんか、今まで以上にやんちゃでワルそうな(ー_ー)!!顔になりました(笑)が、すっきりしたのでよかったです。お値段は20000ドン。(80円くらい)



そして、今日は夕方の飛行機でホーチミンへ移動しました。
いよいよ旅も終盤です。さみしいなぁ。。。

249.jpg


ホーチミンの空港に到着すると、外はあいにくの雨。飛行機を降りた乗客の多くがタクシー乗り場に向かっていましたが、タクシーの数がまったく需要に応えきれておらず、えらい混雑になっていました。

おまけに、日本のようにタクシー乗り場があってもみんなが順番になって並んで待つわけではありません。とにかく、タクシーが滑り込んでくるなり我先に近づいて、ドアを開けて乗り込んだもの勝ち、という様子。気後れしていると、どんどん他の人に先を越されてしまいます。

でもこちらは子供3人だし大きな荷物もあるから、タクシーにすぐに近づいて乗り込むのも難しい。。。けっこう長い間タイミングを伺っていましたが、ようやく私たちもスキを狙って無事にタクシーに乗り込むことができたのでした。(まだまだ、その場にはタクシー待ちの人たちが大量に残っていました。)


空港からホーチミン市内までは、メータータクシーで7万~10万ドンらしいのですが、運転手が「市内までは30万ドン」と言います。たぶんこの大雨の天気に便乗し、値段をあげているようです。いわなが値段の交渉をしてくれましたが、「今日は、雨でタクシーの数が少ない。」「嫌なら他のタクシーにすればいい。」とかなり強気の運転手。
大雨のなか降りてもまたタクシーを捕まえるのも難しいし、こちらは子供たちもいます。仕方ないので、その料金でお願いすることにしました。きっと、どのタクシーも値段を釣り上げていたのでしょう。こちらの弱みに付け込まれていますが、仕方ありません。。。


そして、ようやく本日のホテルに到着。
ドンコイ通りに近くとても便利のいい場所のホテルで、スタッフも子供好きで親切な方ばかりでした。
いよいよ、明日は旅行の最終日!!しっかり楽しみたいと思います。


| 続☆しかのにっきホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://shikano.blog62.fc2.com/tb.php/660-6f4ba077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。